福岡市南区の地球と住まいを愛する株式会社アースビルドです。

TEL092-551-8122
受付:9:00~18:00 土日祝休

施工実績

新築(住宅)

「千早の家」

元々公園だった場所で、傾斜があり大変活用しづらい土地でしたが、 この傾斜を有効利用し、高低差を感じさせない機能性に優れた住宅に仕上げました。

また外装重視の見栄えの良い天窓の採用で、外光を多く取り込めた広々とした明るい室内空間を創り出しました。

千早の家

「霊山の家」

温泉付きの研修センターは、弥生時代の遺跡、吉野ヶ里遺跡の「高床式倉庫(高床建築)」をモチーフに創り上げました。

目玉のお風呂は温泉を活用し、糸島を一望することのできる間取りで、心身ともにリラックスできる空間としました。

霊山の家 霊山の家-庭 霊山の家-内装

「美しが丘の家」

「住宅」と「自然」との共存をコンセプトに仕上げました。

中庭とテラスデッキを取り入れ、居住スペースが自然と融合した、一体感のある空間を創造しました。
自然の美がさりげなく活かされた、住む人に優しい夢のような住宅です。

美しが丘の家 美しが丘の家-ベランダ 美しが丘の家-庭 美しが丘の家-図面

「清水の家」

プライバシーを重視した通常の窓がない住宅です。
窓がないことで居住空間が暗くならないよう高窓を設置しました。

その結果、通常よりも自然な外光が多く取り込めることができ、非常に明るい居住空間を創り上げることができました。

清水の家 清水の家-内装

新築(店舗)

「多々良の遊戯施設」

遊技場リニューアル(リノベーション)案件で、遊技場というイメージを改革したい想いで取り組んだ作品です。

今までにない新発想のアイデアで、高品位を保ちつつ、誰でも楽しめる雰囲気を表現できるように仕上げることができました。
まさにアミューズメントパークのさきがけといった建築で、この作品はJCD ⼀般社団法⼈⽇本商環境デザイン協会のデザインアワードを受賞しました。

JCDデザインアワード受賞

イタリア車のショールーム イタリア車のショールーム-内装

JCB
JCD 一般社団法人日本商環境デザイン協会 デザインアワード受賞

「イタリア車のショールーム」

九州初上陸のランボルギーニ専門ショールームを施工させていただきました。
外観、内観ともに高級感はもちろん、外国車の雄をイメージできる仕上がりにしました。

また外部にはショールーム内を覗ける窓が無く、興味を持った方がショールームへ足を運びたくなる、興味を沸き立たせる、誘引に長けた建築となっています。

イタリア車のショールーム イタリア車のショールーム-内装

「長住の喫茶店」

ヨーロッパのオープンカフェをイメージした外観、内観の仕上げです。

とても狭い敷地でしたが、ふんだんにガラス戸を活用することで、外の庭と一体感を持たせた広々としたゆとりのある空間にすることができました。
またガラス戸を収納することで、オープンガーデンに早変わりします。

長住の喫茶店-内装 長住の喫茶店

「春日の幼稚園」

女性設計士が手がけた建築です。
女性ならではの目線で、子供たちにとってより良い使い勝手、より良い空間ができるよう考え、仕上げました。

子供たちがストレス無く、楽しく遊べる空間、カラフルな彩りの内装が自慢の幼稚園です。

春日の幼稚園 春日の幼稚園-内装

「春日の動物リハビリセンター」

ペットの高齢化も最近話題のひとつとして取り上げられています。
今回手がけたのは、このようなニーズにお応えした「リハビリセンター」の建築です。

ペットたちがストレス無くリハビリができるよう室内の中央は「リハビリ広場」、その周りを囲むようにケア室を配置した、ペットの気持ちはもちろん、機能性に配慮した設計となっています。

春日の動物リハビリセンター 春日の動物リハビリセンター-内装

「山の蕎麦屋」

コンセプトは「蕎麦屋らしくない蕎麦屋」。
のどかな田園地帯に突如UFOが降り立ったイメージの建物で、その場の雰囲気に若干違和感のある変わった建物です。

この人気の無いエリアで、ひときわ目を引くインパクトのある存在です。
蕎麦の味はもちろん美味しいですが、この一風変わった店舗イメージが集客にも貢献しています。

春日の動物リハビリセンター 春日の動物リハビリセンター-内装

リフォーム

「外壁塗装」

【施工前】
経年劣化で外壁は色あせた古びたイメージとなってしまっており、遠目からでもぼんやりとした汚れが見えていました。

【施工後】
温かみのある薄茶系が品の良さを引き立たせています。また屋根も同系色で塗装し、とてもまとまりのある美しい、きれいな仕上がりとりました。

サンプル
[施工前]

矢印

矢印

サンプル
[施工後]

「外壁塗装」

【施工前】
外壁はチョーキングが激しく、触ると手に塗装粉が付いてきました。また外壁にシミも出ていました。

【施工後】
上品なアイボリー系で、清潔感のある仕上がりになりました。また壁に走っているたて樋や窓枠は同じ色で統一感があり、外壁との対比で引き締まった、高級感のあるイメージを創出しています。

サンプル
[施工前]

矢印

矢印

サンプル
[施工後]

「屋根リフォーム」

【施工前】
和瓦でしたが、ところどころ劣化が進み、既に割れたり、ひびが入っていたりしたところもありました。

【施工後】
耐久性に優れたガルバリウム鋼板屋根にてリフォームを実施しました。見違えるほどの仕上がりで、耐久性、見栄えともに立派な住宅屋根として生まれ変わりました。

サンプル
[施工前]

矢印

矢印

サンプル
[施工後]

「屋根リフォーム」

【施工前】
経年劣化で色あせた和瓦で、長年使用してきたことで、ひびなどもあり、雨漏り発生が心配な状況でした。

【施工後】
シックなチョコレートブラウンのガルバリウム鋼板屋根にてリフォームを実施しました。見栄えはもちろん良いですが、塗装と比較し耐久性が大幅に向上しました。

サンプル
[施工前]

矢印

矢印

サンプル
[施工後]

↑ PAGE TOP